【2021年版】つげ櫛工房 辻忠商店さんの福袋が届いたので中身をご紹介!

2021年1月9日

辻忠商店で購入した福袋のつげ櫛

つげ櫛工房 辻忠商店さんは、大阪の貝塚市でつげの櫛を作っておられる工房です。

つげの櫛とは??

つげの櫛はつげの木で作った櫛で、椿油を染み込ませて使うのが特徴です。
静電気が起きにくく、梳かすと髪の毛がまとまりツヤもでるので、髪の毛が傷んで悩んでる人も、きれいな髪の毛を維持したい人にも是非ともおすすめしたい櫛です。

つげ櫛の良さや特徴はこちらで詳しく紹介していますので、よろしければどうぞ

そんなつげの櫛を作っている辻忠商店さんですが、実は年に1度「B品福袋」というものをオンラインストアで販売されています。

外部リンク
つげ櫛工房 辻忠商店 オンラインショップ (shop-pro.jp)

商店さんの説明曰く、"シミや傷があり通常販売出来ないお品"のセットとの事ですが、どの程度のシミや傷なのか?本日届きましたので早速開封しますよー!!

2021年版 B品福袋のラインナップ

今年、2021年の辻忠商店さんのB品福袋は、以下のラインナップでした。

  • 六千円(解櫛3寸5分)
  • 八千円(解櫛4寸)
  • 壱萬円(解櫛4寸5分)

どれも3本の櫛が入っていて、メインの櫛である解櫛のサイズが値段によって異なるようです。

たしろ

メインの解櫛はどれも歯の荒さが選べます!

また、ケースが付いていない場合があることや、前述しました傷やシミがあること、メインの解櫛以外は歯の荒さは選べないことの注意事項がありました。

すべて同意の上、今回私は一番お高い壱萬円の福袋を購入しました。

B品福袋(壱萬円)の中身公開!

中身はこんなカンジ。櫛3本と、お手入れの解説用紙が入っていました。

辻忠商店の福袋の中身
上からセット櫛(小)、解櫛(4寸5分)、男櫛

解櫛4寸5分

解櫛とケース
解櫛4寸5分のさし荒。ケースは水色がキレイ。

メインの解櫛4寸5分と、ケースが付いていました。今回選んだのはさし荒です。
ちなみに私はくせ毛がひどく、毎日ストレートアイロンをガンガン使うので痛みまくりの髪の毛です。そんな私にさし荒バンザイ。引っかかったり絡まったりせずスッととかせます。

セット櫛(小)

セット櫛とケース
セット櫛。ピンクのケースが可愛い…!

続いてセット櫛。こちらはなんとも可愛いピンクのケース付きでした。

職場でハーフアップにすることもあり、持ち歩ける小さいセット櫛が欲しかったので、めっちゃくちゃ嬉しいです。以前辻忠商店さんで購入した半月櫛とセットで持ち歩き確定です!

男櫛

男櫛とケース
男櫛とはいいますが、男女ともに便利に使える櫛です

最後に男櫛。こちらも携帯用に良いので、暖かくなって髪の毛バッサリ切ったらセット櫛からこっちにチェンジかな~と考えています。渋いケースも良いじゃん良いじゃ~ん!

B品の程度は…?

傷やシミがあるから気にする人は買わないでね、と注意事項にあったのですが、柘植の櫛初心者のたしろにはぶっちゃけどこがB品なのかわからないです。めちゃくちゃキレイ。分かる人が見たらわかるのでしょうか。

辻忠商店さんの解櫛
どう見てもキレイで手触りも最高なんですが?

唯一男櫛だけ、「こ、ここか?これがB品の理由か…?」と推定できそうな箇所がありましたが、だとしたら職人の世界の厳しさを思い知らされる所存です。他の櫛はホントにどこがダメなのか、よ~~く見たけどわかりませんでした。

男櫛の持ち手アップ
印刷がかすかに二重になってる

そもそもこの印刷に気づいたのは写真をリサイズしていた時に偶然見つけたくらいなので、本当に微かなものなんですよ。パット見きれい、使うに問題なし。

また、届いた状態ですが、櫛は一つずつきちんと包装されて入っています。包装の時点で分かるのですが、しっかり椿油を染み込ませてあってすぐに使える状態です。

辻忠商店のセット櫛(椿油が染み込ませてある)
包装から出したばかりの状態

フォルムもとってもきれい。解櫛や半月櫛のカーブ、大好きなんですよ。職人さんありがとう…。

辻忠商店の解櫛(4寸5分)のカーブ面
ずっと見てられる美しさ

てなわけで、ご覧の通りB品と言うにはあまりにもったいない、良いお品だったと思います。

開封後の感想

辻忠商店のセット櫛(小)
ケースとのコントラスト最高の図

今回、初めて福袋を購入しましたが、大満足です。

たしろはつげの櫛に出会ってまだ日も浅いため、つげ櫛の素晴らしさや魅力は承知なのに現在3寸の半月櫛しか持っていません。

お家で使う解櫛やセット櫛、とってもとっても欲しかったのです。

だけども貴重なさつまつげを使うこの黄楊櫛。とってもとってもお高いのです。

そこでこの福袋。つげの櫛がどんなものかを知る足がかりに良いのでは?と思い購入したわけですが、その狙いは的中。1本の解櫛のお値段でセット櫛と男櫛を揃えられました!やったー!

また、B品とのことでしたがどこがB品なのかわからない綺麗さ。とっても嬉しいのと同時に、B品ではない、本来の櫛がどんなものか、非常に興味を持ちました。

辻忠商店の解櫛(4寸5分)をケースから出したところ
これからじっくり育てていきます

しばらくこの福袋の櫛たちを使ってみて、慣れてきたら辻忠商店さんの通常の櫛も買いたいです。

彫りの飾りの櫛とかとってもお高いけど、いつかお気に入りの一本みたいなのを持ちたいな…なんて気にさせてくれる福袋でした!


こちらの記事もおすすめ!

つげ櫛のお手入れを写真付きでご紹介!

おヒゲの可愛いつげ櫛に出会ったお話はこちら

スポンサーリンク

2021年1月9日

Posted by たしろ